充電式掃除機 ①

2013.08.29


ついに、愛用の 「マキタの充電式掃除機」 を買い換えました。

今度の機種は、CL102DW。

10.8V、リチウム電池を使ってます。


最近、バッテリー自体も古くなって、吸引力が落ちてました。

もともと7Vだったため(そういうの知らなくて…)

さほどパワーがあったわけでもなさそう。


もったいないので、メーカーさんに問い合わせして、

バッテリーの交換をすれば大丈夫かとお聞きしたら、

今は、本体が安く買えるので、

バッテリー単体を買い換えるよりお得とのこと。

欲をいえば、もっとパワーが上の機種でもよかったけれど、

急にお値段がアップすることを考えると、

10.8Vは、お値段とパワーとのバランスがいいのかもしれません。

それも含め、おすすめだと言われたんです。

「7Vはちょっと弱いですね~」ですって。

じゃ、なんでそんなモノ売るの??


メーカーさん(担当者のお兄さん個人的意見?)の

マニュアル通りではない率直なお話を伺うことができて、

とてもお勉強になりました。

急に詳しくなったわけです、わたし。


モノを買うとき、分からないこと、迷うことがあったら、

メーカーさん(正直な方に限る)に直接お話を伺った方がいいですね。



コンパクトに収納できる、優れもの。



充電は、今までのモノとは違い、

本体からバッテリーを外し、充電器に差し込むだけ。

バッテリーは、外付けで簡単に外せますよ。




それにしても、この青い充電器…何とかならない?

いかにも業務用なのよね。

工事現場の雰囲気が、漂ってますよね~

しっかりしてそうで、安心感はあるものの、

主婦が使うモノだから、

もうちょっとおしゃれでもいいんじゃない?

そんな気がしましたが、どうかしら?


まあ、縁の下の力持ちってところで、

このままでもいいのかもしれませんね(*^_^*)


ちなみに、今までのモノは、夫が仕事場で使ってくれてます。

第二の職場で活躍中です(^^)/

いままで、ありがとう~



d_02 ブログランキング パナー青
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私もマキタの充電式を使っています。7Vの方ですが。
購入後すぐに、パワーアップしてモデルチェンジされたので、
ちょっと悔しい思いをしました。

バッテリーの外付けは、便利だなー。置き場所を選ばなくてすみそう。
今のがまだまだ元気なので、先の楽しみですね。

Re: No title

ひなた猫さん

コメントありがとう。
同じモノを使っていたのね。

7Vはちょっと吸引力が弱めだけど、フローリングなら問題ないかもね。
うちも、仕事場ではまだ健在よ~。


sidetitleプロフィールsidetitle

もろお えり

Author:もろお えり
収納あとりえ
~Atelier
収納&空間コンサルタント
 
NPO法人 ハウスキーピング協会認定
整理収納アドバイザー1級

(株)LIXIL
住生活ソリューション
住まいと暮らしの達人クラブ
会員


東京都在住

ソニー(株)秘書を経て、退社後は主婦業のかたわら、伊藤忠商事に派遣社員として数年勤務する。きれい好きな母の影響で、子供の頃から整理整頓が大好き。趣味が高じ、整理収納アドバイザーに。使いやすさはもちろん、インテリア性も考えた美しい収納、快適な美空間を提案。おうち美人を応援します。

各種セミナー、レッスン開催
お電話・メール相談、ご自宅コンサルティング、
出張お片付けレッスン、プチ模様替え等。

グループでオーダーメイドのセミナーも開催します。
お気軽にお問い合わせください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle

淡路島季節料理まえ川嫁日記

のんびり日記
sidetitlehttp://eririnn1127.blog.fc2.com/sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR