ふくの輪

2018.2.07


昨日ポストにこんなチラシが…

衣服を寄付して「ふく」の輪を広げよう!
リユースをすすめてパラスポーツを応援!



ふくの輪プロジェクトとは…
寄付された衣服をリユース専門業者に買い取ってもらい、
その収益金でパラスポーツ団体やパラアスリートを
応援しよう!という活動とのことです・

衣類のリユース率のアップとパラスポーツの発展に役立ちますね!

回収できるものは…
大原則は「そのままの状態で使える衣服」
お洗濯またはクリーニングしたものであれば
男・女・こども・マタニティ服・下着・水着など
制服・作業服は×
ダメージのある衣服も×

今回、目を引いたのは、
都内の学校や企業などの協力で
「衣類の回収ボックス」を設置していること。

東京体育館、東京トヨペット、千駄ヶ谷の神社なんていう場所でも
回収しているとは。すごい~!
※回収日時に注意

宅急便での寄付も通年行っているとのことですが、
段ボールに詰めたり、伝票を書いたり、ちょっとのことですが、
億劫になってしまうかもしれません。
身近な場所に、紙袋にいる衣類をいれて
車でさっと持っていける手軽さがいいですね。

ご近所の回収場所を知りたい!という方は、
産経新聞社 ふくのわプロジェクト
✉ fukunowa-pj@sankei.co.jp
℡ 03-3275-8656(平日10時~17時)
HP ふくのわ で検索

※このキャンペーンは2月21日まで

まだ寒~いけれど、気分はもう春、春、春…♪
この冬、もう着ないかも…という衣服はありませんか?
家庭で眠っている衣服を見直してみる機会になるかもしれません。

さ~て、私もクローゼットをチェックしてみなきゃ。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

もろお えり

Author:もろお えり
収納あとりえ
~Atelier
収納&空間コンサルタント
 
NPO法人 ハウスキーピング協会認定
整理収納アドバイザー1級
一般財団法人 防災備蓄収納プランナー協会認定
防災備蓄収納1級プランナー

(株)LIXIL
住生活ソリューション
住まいと暮らしの達人クラブ
会員

東京都在住
夫と大学生の息子とのマンション暮らし

ソニー(株)秘書を経て、退社後は主婦業のかたわら伊藤忠商事に派遣社員として数年勤務する。きれい好きな母の影響で、子どもの頃から整理整頓とインテリアを考えるのが大好き。趣味が高じ整理収納アドバイザー1級を取得。

使いやすさはもちろんインテリア性も考えた美しい収納、心地よい美空間を提案。収納やお片付けがゴールではなく、それによって心地よい暮らしができ、自分の家がもっともっと好きになる。そしてその先には輝く自分がいる。そんな居心地のよい空間をつくるお手伝いをしたいと思っています。
モノの整理は、心の整理につながります。

各種セミナー、レッスン開催
お電話・メール相談、ご自宅コンサルティング、
出張お片付けレッスン、プチ模様替え等。

グループでオーダーメイドのセミナーも開催します。
お気軽にお問い合わせください。

sidetitleフリーエリアsidetitle
目黒区, 東京都, JPのHouzz登録専門家もろお えり
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle

淡路島季節料理まえ川嫁日記

のんびり日記
sidetitlehttp://eririnn1127.blog.fc2.com/sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR